/

瀬戸内レモンのビール発売 JR西日本管内のセブンで

クラフトビールを製造するわくわく手づくりファーム川北(石川県川北町)は瀬戸内地域で採れたレモンを使用したビールを発売した。石川県産の六条大麦や小麦をベースに、レモンの果汁を入れた。缶のデザインには石川県の伝統工芸品、九谷焼の作家が描いたイラストを使用した。JR西日本管内の駅にあるセブンイレブン、約350店舗で販売する。

さっぱりとした酸味が特徴だ(金沢市)

新たに発売したのは「CraftBeer レモンビール」(398円)。小麦を使用したことでまろやかな口当たりと、さっぱりとしたレモンの後味が特徴だ。

缶の表面には九谷焼作家の川合孝知氏が描いたイラストを転写。大阪のたこ焼きや山口のフグ、福岡のイチゴといった西日本地域の名産などをデザインした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン