/

この記事は会員限定です

熊本の倉岡紙工、医薬・化粧品向け紙器の新工場

[有料会員限定]

紙製パッケージ(紙器)製造の倉岡紙工(熊本市)は医薬品や化粧品向けの紙器も製造可能な工場を、熊本県嘉島町に建設した。クリーンルーム内に生産ラインを設けるなど衛生管理を徹底し、4月に本格稼働する。大手化粧品会社が九州に新工場を予定していることに加え環境配慮から紙製容器への需要が高まるとみて、生産体制を拡充する。

主に菓子や酒類の紙器を製造する同社の新工場は九州自動車道の御船インターチェンジから車で約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り666文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン