「注文入らない」北陸の地場産業に打撃 新型コロナ余波

2020/3/17 18:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大は漆器や地酒といった北陸3県の地場伝統産業にも影響を与え始めている。飲食や観光などの業種が落ち込み、その余波が広がった形だ。北陸に多い繊維産業など中小企業にとっては貴重な戦力となっている中国からの技能実習生も日本への入国が遅れており、今後も影響が広がる可能性がある。

「ゴールデンウイークに向けて稼ぎ時なのに、3月に入ってから注文の電話がほとんど鳴らない」。越前漆器協同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]