[社説]不正入試の被害救済の一歩に

2020/3/17 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

泣き寝入りすることなく、被害をすみやかに回復できる。そんな社会に向けた一歩にしたい。

東京医科大の不正入試問題で、東京地裁は、大学には不利な扱いを受けた受験生に受験料を返還する義務がある、とする判決を言い渡した。

同大の入試では、受験生には伏せたまま、女性や浪人生の得点を低くする調整が行われていた。

判決で東京地裁は、こうした得点調整は法の下の平等を定めた憲法14条などの趣旨に反する、と厳しく指…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]