/

この記事は会員限定です

火消し役不在の新型コロナ危機 米大統領選挙に影

上級論説委員 藤井 彰夫

[有料会員限定]

「まるでブラックフライデー(感謝祭休日明けのセール)のようだ」。トランプ米大統領が新型コロナウイルス感染拡大について国家非常事態宣言を出した翌日の14日、ニューヨークの日用品量販店には開店前から長蛇の列ができた。現地に住む友人がSNS(交流サイト)で知らせてくれた。

「政治や党派対立は横に置いて1つの国家、1つの家族としてまとまらなければならない」。トランプ米大統領は、11日夕のホワイトハウス執務...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1403文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン