北海道1カ月ぶり感染者ゼロ、緊急事態宣言後は初

生活
医療・健康
北海道
2020/3/17 18:15
保存
共有
印刷
その他

北海道は3週連続で土日の外出自粛を要請していた(2月29日、札幌市内)

北海道は3週連続で土日の外出自粛を要請していた(2月29日、札幌市内)

北海道と札幌市は17日、同日午後6時時点で新型コロナウイルスの新たな感染者を確認していないことを明らかにした。道内の感染者ゼロはほぼ1カ月ぶりで、2月28日に鈴木直道知事が「緊急事態宣言」を出して以降初めて。

道によると、北海道で陽性確認のピークは2月27日で、次に多いのは翌28日だった。2月18日以降は連日感染者が出ており、これまでの感染者数は累計で152人に上る。うち6人が死亡したが、66人は陰性となって回復している。

北海道は3月15日まで3週連続で土日の外出自粛を要請していた。19日までを想定する緊急事態宣言の効果について、道感染症危機管理対策本部の担当者は「引き続き見極めたい」と話した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]