九大発の新興企業、半導体レーザー開発で1.5億円調達

スタートアップ
エレクトロニクス
九州・沖縄
福岡
2020/3/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

有機半導体レーザーを開発する九州大学発スタートアップのKOALA Tech(コアラテック、福岡市)は、ベンチャーキャピタルのQBキャピタル(同)など4社から第三者割当増資で計1億5000万円を調達した。開発や経営人材を増員し、有機半導体レーザーの実用化をめざす。

QBキャピタルのほか、ビヨンドネクストベンチャーズ(東京・中央)やソニーのコーポレートベンチャーキャピタルであるソニーイノベーションフ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]