/

この記事は会員限定です

北海道室蘭市で航空機部品連合が発足、地元4社が参画

[有料会員限定]

部品加工のキメラや金属加工の永沢機械など北海道室蘭市の企業4社が航空機部品の受注拡大を目指す企業連合を旗揚げする。4社は部品や試作品の納入実績がある。まず展示会への共同出展から始め、室蘭に航空機産業の集積があることを発信する。将来はメンバーを増やし、共同受注や法人化を目指す。

26日に「室蘭航空宇宙産業ネットワーク(MAS-NET、マスネット)」を発足させる。ほかに機械加工の今野鉄工所とミヤタ技...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り426文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン