/

この記事は会員限定です

責務忘れた運用会社 バランス型投信に打撃も

編集委員 前田昌孝

[有料会員限定]

世界の金融市場の大混乱はまだ収束するとは思えないが、投資信託業界は早くも投資家の信頼を失い、向こう何年も後遺症に悩むのではないか。運用成績が悪化したからだけではない。株価急落で投資家は状況を知りたがっているのに、主な国内株アクティブ投信の約半分は2月の月次リポートの公表が3月第2週以降になっていた。「老後の資産形成に最適」と金融庁もお墨付きを与えていたバランス型投信が多額の損失を抱えたことも、痛い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2396文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン