名古屋三越と名鉄百貨店、時短営業を継続へ

2020/3/17 19:30
保存
共有
印刷
その他

名古屋三越と名鉄百貨店は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、営業時間の短縮をさらに続けると発表した。通常の営業時間を1~2時間短縮しており、名古屋三越栄店は4月3日まで、名鉄百貨店本店は4月7日まで続ける。名鉄百貨店は同期間に開催予定だった「春の大北海道物産展」も中止した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]