/

この記事は会員限定です

株、午後に急騰目立つ 日銀のETF買いを材料視

[有料会員限定]

17日の東京株式市場では午後の取引時間に入って株価が急騰する銘柄が目立った。三菱食品が午後から上昇に転じたほか、東武鉄道の上昇率は午前の倍になった。日銀がこの日の上場投資信託(ETF)の買い入れ額を大きく増やしたことが背景にある。ヘッジファンドなど短期の投資家の先回り買いも重なり、ETF買いの影響を受けやすい銘柄の値動きが激しくなった。

17日の日経平均株価は前日比わずか9円高にとどまった。相場全体の値動...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1008文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン