サムスンの全固体電池明らかに スマホに十分な性能

2020/3/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国サムスン電子は、中央研究所にあたるサムスン総合技術院(SAIT)と日本にあるサムスン日本研究所(SRJ)が画期的な全固体電池を開発したと3月10日に発表した。また、同日付で詳細を英科学誌ネイチャー・エナジーに論文発表した。

サムスンは日本で毎年11月頃に開催される電池技術の学会「電池討論会」では頻繁に口頭発表している。ただ、短い予稿以外の資料を残すことはなく、取材にもほとんど応じていなかった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]