水着着用で混浴 来日客も入りやすい「ネオ温泉宿」

インバウンド
2020/3/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)の新ブランド「ホテルインディゴ」が箱根に上陸した。最大の特徴は、日本ならではの温泉を大胆にアレンジした点にある。水着着用で混浴とし、ソファを配したり壁面にデジタルアートを投映したりと、まるでプールのような施設に仕上げている。

「え、これが大浴場なの!?」。2020年1月24日に開業した「ホテルインディゴ箱根強羅」(神奈川県箱根町)を訪れた日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]