目に見えない相手 東北大学名誉教授 原山優子

エッセー
2020/3/26 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

この1月、日本で新型コロナウイルスによる感染が確認され、拡大の一途だ。9年前、東日本大震災の津波を起因とする原発事故により大量の放射線物質が大気に放出され、その処理は何十年単位で続く。両者とも経験知無し、目に見えない相手への対応であり、合理性を超え恐怖が生じる。

そもそもウイルスはヒトを含む生物の細胞に入りこみ、自らを維持し、増殖する存在であり、宿主の種が絶えては身も蓋もない。宿主は徐々に免疫を…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]