/

IOC、きょう臨時理事会 東京五輪予選など協議

国際オリンピック委員会(IOC)は17日、電話会議による臨時理事会を開催する。IOCは同日以降、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大への対応で各競技の国際競技連盟(IF)や各国の国内オリンピック委員会(NOC)と電話会議を予定しており、その準備が目的という。

各競技では東京五輪の出場枠を争う予選や大会の中止、延期が相次いでおり、代表争いに混乱が生じている。既に一部のIFは出場選手を確定する期限の延長など、五輪予選の手続き変更をIOCに求める意向を示している。各競技の予選システムはIOCの承認を必要としており、今後の対応についてIOCが説明するとみられる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン