信用収縮 回避狙う 日米中銀、株・国債買い入れ

2020/3/17 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

各国政府や中央銀行が打ち出す緊急対策は、新型コロナウイルスによる経済の打撃を最小限にできるかが焦点だ。当面は市場の安定策やドル供給、中小企業の資金繰り支援など信用収縮を回避する手立てが重要となる。米連邦準備理事会(FRB)と日銀が15~16日に講じた対策は、市場の安定にはつながらず米国株は16日に急落した。主要7カ国(G7)が一致した経済・財政政策の具体策が問われる。

日米中銀が緊急会合で決めた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]