/

新型コロナ、北海道で新たに4人感染 累計152人に

北海道と札幌市は16日、新型コロナウイルスの感染者を新たに4人確認したと発表した。患者は札幌市に住む50代男性会社員、20代男性会社員、80代無職女性と、オホーツク地方の70代無職女性。道内の感染者は152人に増えた。道内では16日午前に治療中だった80代男性患者が死亡し、死者は6人に増えた。

新型コロナウイルスの感染が広がっている

新患者のうち、札幌市の50代男性は症状が重く、人工呼吸器を使って治療している。男性は感染が広がった北見市の展示会や繁華街ススキノのライブバーを訪れていない。札幌市保健所の山口亮感染症対策部長は「別の場所で市中感染した可能性が高い」と分析した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン