凸版印刷、ネットで新人研修 入社式は中止

2020/3/16 16:43
保存
共有
印刷
その他

凸版印刷は16日、4月1~17日に予定していた2020年度の新入社員向け研修を在宅でのオンラインに切り替えて実施すると発表した。対象はグループ企業も含めて約420人。入社式は中止する。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた措置だ。自社グループで試験導入した研修システムは外販する方針だ。

研修では動画やライブ配信を通じて、新入社員が必要な情報を提供する。ストレスマネジメントや社会人として生産性を高める過ごし方などを教える。約20人の新入社員に1人の先輩社員のトレーナーを付けて、社会人生活をサポートする。

1日3回、新入社員やトレーナーとライブで交流する時間も設ける。このほかネット上で芸術作品を制作して鑑賞し合う「アートサロン@HOME(仮称)」といったサービスも提供する予定だ。

オンラインによる研修システムは、自社グループの新入社員向けに試験導入することで使い勝手を高め、今後は取引先企業や団体に販売するという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]