/

首相、生活困窮者対応「週内に」 参院予算委

(更新)
参院予算委で答弁する安倍首相(16日)

安倍晋三首相は16日の参院予算委員会の集中審議で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、所得が減少して生活が困窮している人への対応策を週内にまとめる考えを表明した。「公共料金の支払いすら難しい方々も出てくると懸念される。不安を感じている皆さまへの手当については速やかに検討していきたい」と強調した。

「休校に伴い仕事を休まざるを得なくなった方々への保証も正規・非正規を問わず、フリーランスの方々も含めて対応していく」と述べた。

生活困窮者への対応では「小口の対応もしていく」と語り、個人向け小口資金として収入減の世帯に事情によって20万円以内で貸し出す考えも示した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン