[FT]サウジアラムコ、設備投資縮小へ

2020/3/16 13:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは設備投資計画を下方修正する。最大株主のサウジ政府が価格戦争を仕掛けたことで、原油価格低迷が長期化するとの見通しを受けたものだ。

サウジはロシアが協調減産の継続に反対したことで大幅な増産を決めたが、この決定がアラムコに尋常でない影響を及ぼすことになる。

同社の株価は、2019年12月に国内証券取引所に上場した際の公開価格である32リヤルを約11%割り込ん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]