大阪府職員1人、新型コロナに感染

2020/3/15 13:09
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルス感染の府職員について記者会見する大阪府の担当者(15日、大阪府庁)

新型コロナウイルス感染の府職員について記者会見する大阪府の担当者(15日、大阪府庁)

大阪府は15日、府職員の60代男性が新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表した。兵庫県が14日に公表した男性という。

府によると、男性職員は大阪市中央区の大手前庁舎に勤務。府庁舎の設備機器の保守・管理などを担当していた。府は濃厚接触者の可能性がある職員4人に自宅待機を指示したという。

男性職員は2月20日から29日まで公務外でフィリピンに渡航。3月2日から発熱やせきなどの症状があったが、11日まで出勤していた。14日に感染が確認された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]