/

ビットコイン急落、1カ月で半値に 投資家が現金確保

ビットコインは1カ月で49%下落した=ロイター

【ニューヨーク=伴百江】代表的な暗号資産(仮想通貨)であるビットコインの価格がこの1カ月で約49%下落した。仮想通貨情報サイトのコインデスクによると、13日の価格は5314ドルと前日比10%下落した。2月初旬には1万ドル台で推移していたが、新型コロナウイルスの感染拡大や原油価格の急落を受けた金融市場の混乱で、ほぼ半値となった。

市場関係者の間では、ビットコインは金などと同様に金融市場が混乱した際には、安全資産として資金が向かうとみられていた。このため、2月半ばまでは1万ドル台で比較的安定していた。しかし、連日の株式相場の大幅下落を受け、投資家の間で流動性確保のために現金を保有する動きが加速し、ビットコインにも売り圧力が強まった。

仮想通貨関連の投資を手がける米XBTOグループのフィリップ・ビカージ最高経営責任者(CEO)は、リスクを軽減する投資家の売りが加速したとビットコイン急落の背景を説明。そのうえで「そうした売りが一巡すれば長期投資家の資金で再び安定する」との見方を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン