最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,807.16 +111.42
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,790 +30

[PR]

ポジション

フォローする

金に変調、有事の売り 乏しい金利下げ余地・原油安も足かせ

2020/3/13 20:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金の国際価格が大きく下げている。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、世界的な株安など金融市場は動揺している。金は安全資産とされ、市場が混乱する際は投資マネーの受け皿になりやすい。そんな金の急落の要因は換金売りだけではない。米政策金利の下げ余地の乏しさや、原油安といった材料も「有事の下落」につながった。

国際指標となるニューヨーク先物は日本時間13日夕時点で1トロイオンス1590ドル前後で推移す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

ポジション 一覧

フォローする

読まれたコラム