/

車いすバスケ男子英代表、キャンプ中止 千葉・浦安

千葉県浦安市は13日、英国の男子車いすバスケットボール代表が4月に市内で予定していたパラリンピック事前キャンプが中止になったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、選手やスタッフの感染リスクを懸念した英国側が中止を通知した。千葉県内での五輪・パラの事前キャンプ中止は「初めてではないか」(県の担当者)という。

英国男子車いすバスケ代表は4月7日~12日、選手12人とスタッフ3人が浦安市内でキャンプを実施する予定だった。期間中は市民との交流イベントも予定していた。2月には女子代表が浦安市での事前キャンプを予定どおり実施したが、新型コロナの感染拡大で方針転換を迫られた。

県の担当者は浦安市での事前キャンプ中止を受けて「ほかの市町村にも影響が出ているのかどうか、これから情報収集を進めたい」(オリンピック・パラリンピック推進局)と話している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン