中国地方の観光地、消えた人影 新型コロナ直撃

2020/3/13 20:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け外出自粛の動きが広がる中、中国地方の主要観光地の人出が急減している。インバウンド(訪日外国人)客の姿が消え、国内客も大幅に減っているところが多い。各地の表情を追った。

和菓子店舗販売4割減

■倉敷美観地区(岡山県倉敷市) 3月前半の週末の昼下がり、倉敷市の美観地区を散策する人たちは週末の割に少なく感じられた。観光客を連れた女性からは「普段の土日だと(多くの人で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]