TOA、シンガポール販社を完全子会社化

2020/3/13 18:55
保存
共有
印刷
その他

音響機器のTOAは13日、シンガポールに置く連結子会社の全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。同子会社は拡声放送機器などの販売を手がけ、TOAが51%の株式を保有する。インドネシアやシンガポール、タイといった東南アジアを中心に学校や宗教施設などで同社製品の引き合いは強い。完全子会社化によって意思決定を迅速にし、現地のニーズに応じた商品の製造・販売に力を入れる。株式取得は31日を予定。取得額は非公表としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]