5/25 11:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 三越伊勢丹、進む営業再開 課題の売り場改革[有料会員限定]
  2. 2位: 投資苦戦のソフトバンク IT連携に根強い期待[有料会員限定]
  3. 3位: 衰えるバフェット氏の手腕 指数に勝てず含み益も急減[有料会員限定]
  4. 4位: 株価の安定支える「景気の谷」浮揚論[有料会員限定]
  5. 5位: 「人生を豊かにするテクノロジー生み出す」辻庸介氏[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,682.78 +294.62
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
20,670 +310

[PR]

業績ニュース

丸善CHIの20年1月期、営業益7%増 図書館受託増

2020/3/13 19:30
保存
共有
印刷
その他

丸善CHIホールディングスが13日発表した2020年1月期の連結決算は、営業利益が前の期比7%増の34億円だった。図書館の運営や業務受託が伸びた。受託館数は124館増えて1489館となった。図書館や書店で人員の配置見直しを進め、人件費を削減したことも寄与した。

売上高は1%減の1762億円だった。大学や図書館向けに書籍販売や施設工事を手掛ける文教事業が苦戦。大学の学部新設などの案件が減った。純利益は前の期に計上した受取補償金などの特別利益がなくなり、14%減の20億円だった。

21年1月期の業績予想は未定とした。新型コロナウイルスの感染拡大で、足元では書店の客数減や図書館の閉館などの影響が出ている。丸善CHIは「業績への影響を算定中」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム