株安、長野県内経済にも影響「不透明さが下落招く」

2020/3/13 17:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

13日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続落した。新型コロナウイルスの感染拡大が大きく世界に広がり、景気後退に対する警戒感が強まっている。長野證券(長野市)の宮嶋伸明執行役員は「市場は不透明さを嫌う。少しでも明かりが見えれば違うが、今はそういう状況にはない」と説明する。

不透明さの一つは企業業績に与える影響だ。ミマキエンジニアリングの池田和明社長は「新型コロナの問題が長引けば、守りの経営になら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]