地銀や信金、新型コロナ対応で「休日相談」広がる

2020/3/14 2:00 (2020/3/14 9:34更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全国の地銀や信用金庫で、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている事業者向けの休日相談窓口を設ける動きが広がっている。国内外から各地を訪れる観光客やビジネスマンが急減するほか、イベントの中止やレジャー施設の休業で地域経済は深刻な打撃を受けている。取引先の資金繰りを支えるため、休日返上で対応する。

北海道は鈴木直道知事が新型コロナで緊急事態宣言し、外出の自粛を要請した。インバウンド(訪日外国人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]