復興の先へ、「メードイン福島」 世界に発信
ポスト復興の行方(5)

大震災9年
東北
福島
2020/3/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う帰還困難区域が多く残る福島県。沿岸部の浜通り地方には住民の帰還が1割に満たない自治体もあり、東日本大震災の被災県の中でも復興のスピードは遅い。それでも着実に進む地域再生の中で、「メードイン福島」を世界に打ち出そうとする次代の担い手が躍動し始めた。

福島市中心部に位置するJR福島駅の西口から徒歩15分ほど。幹線道路から住宅街に曲がると、白壁とガラス張りが特徴的…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]