新型コロナ「予防」の広告、便乗商法に光る監視の目

法務インサイド
2020/3/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「新型コロナウイルスを予防できる」などとうたう広告に注意――。ウイルス感染を防ぎたいという消費者心理につけ込み、科学的根拠がないまま健康食品などを売り込もうとする事業者が増えている。安易な便乗は景品表示法や健康増進法、医薬品医療機器法(薬機法)にふれるおそれが大きい。消費者庁や警察などの当局も対応に乗り出した。メーカーや小売店、ネット通販の出店者などは広告や商品説明の作成時に「誘惑」にのらない自…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]