中西経団連会長 終身雇用は限界、「一律は無理」
日経ビジネス

日経ビジネス
2020/3/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リンパ腫という大病を患い、3カ月に及ぶ入院生活と一時離脱を余儀なくされた。無事、復帰を果たした「財界総理」は、終身雇用をはじめ雇用慣行の見直しを強く求める。再成長に向け、日本企業や社会が「やり残していること」を聞いた。(聞き手は日経ビジネス編集長東昌樹)

――2019年5月に入院され、大変心配しました。体調は万全に近い状態ですか。

19年4月の10連休の少し前、中国で大きなフォーラムがあり、帰って…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]