/

アルゼンチン、欧米からの航空便停止 新型コロナで

【サンパウロ=外山尚之】アルゼンチン政府は12日、米国や欧州など、新型コロナウイルス感染者が出ている国や地域からの航空便の受け入れを30日間停止すると発表した。直行便がない日本や中国も対象としている。トランプ米政権が欧州からの入国禁止に踏み切ったことで、中南米では航空便の受け入れ停止に踏み切る国が相次いでいる。

薬局でマスクを選ぶ市民(3日、ブエノスアイレス)=ロイター

緊急非常事態宣言を発令した。コロナウイルスの感染者が多数発生している国や地域を対象としており、米国や欧州、イランのほか、日本や中国、韓国に言及している。アルゼンチン政府は11日、日本を含む9カ国からの入国者に対し14日間の隔離期間を設定すると発表したばかりだが、さらに踏み込んだ形だ。

中南米ではベネズエラとボリビアも12日、欧州からの飛行機の受け入れを停止すると発表。エルサルバドルは全ての外国人の入国を禁止すると発表している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン