社員の創造力を引き出す 「アート思考」の3要素
E&K Associates代表 長谷川一英氏

ビジネス
2020/3/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ビジネスパーソンがイノベーションを起こすための「アート思考」のプログラムは10年ほど前に、フランスのビジネススクールESCPで開発された。以来、米シカゴ市のコロンビア・カレッジ・シカゴのジェシカ・ヤコブ氏による2018年の報告など、世界で盛んに議論されている。これらの議論と日本のアーティストへの聞き取りを基に、特に重要となる3つのポイントを述べる。

まず「思考の飛躍」である。アーティストは作品を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ウェブ講座「現代アートとビジネス」

電子版トップ



[PR]