0から1を生むアート 米新興企業の力の源泉に
E&K Associates代表 長谷川一英氏

ビジネス
2020/3/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界のデジタル革命をけん引する米国のIT(情報技術)企業。どんな才能がこうした企業を生み出したのであろうか。日本ではテクノロジー系にばかり注目が集まるが、芸術系の人材が意外と幹部に名を連ねている。

デザインやアートと技術との関係を研究しているジョン・マエダ氏の「デザイン・イン・テック・リポート2016」によると、ユニコーン(企業価値が10億ドル超の未上場企業)約160社の21%で芸術系の教育を受…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ウェブ講座「現代アートとビジネス」

電子版トップ



[PR]