/

福井県、就活合同説明会をウェブ開催

福井県はインターネットを通じた県内企業を集めた就活生向けの合同説明会を13日に初開催する。3月上旬は県や大学、民間企業が主催する合同説明会が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で今年度はほとんどが中止されていた。「ふくいWEB合同企業説明会」と題し、午前9時45分から午後5時半までの予定だ。

県内の製造業やサービス業など幅広い職種の50社が参加し、各社5分ずつ採用情報などを中継する。学生は申し込みなしでパソコンやスマートフォンから閲覧でき、チャット機能を使って企業に質問することもできる。福井県主催のインターネットを通じた就職説明会は初めて。

昨年の県主催の合同説明会は600~700人の学生が集まった。今年も約260社を集めて開催する計画だったが、中止が決まった。県の担当者は「県内の中小企業と学生の接点をなくしてはいけないと思い、開催できる形式を考えた」と話す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン