/

USENとヤマダ電機系、格安スマホの新サービス

動画配信サービスの利用料を組み込んだプランもそろえた

USEN-NEXT HOLDINGSヤマダ電機の合弁会社、Y.U-mobile(東京・品川)は12日、格安スマートフォンの新サービス「y.u mobile」を始めたと発表した。データの基本通信量が月3ギガ(ギガは10億)バイトからの2プランをそろえ、大容量プランは動画配信の利用料を組み込んだ。今後5年で40万契約を目指す。

料金プランは3ギガバイトの「シングルプラン」が月1690円(税別)、20ギガバイトの「シェアプラン」が同5990円から。シェアプランは音声通話SIMを追加すれば最大4人で容量をシェアでき、U-NEXTの月額プラン(1990円)が含まれている。追加料金なしで映画やドラマなどの動画コンテンツを楽しめる。

容量のチャージ料は1ギガバイト当たり300円に抑えた。月々の容量を使いきれなくても、最大100ギガバイトまで繰り越せるようにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン