マハティール前首相、「間違った政府、容認できず」
日本経済新聞と会見

2020/3/12 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【クアラルンプール=中野貴司】マレーシアのマハティール前首相は12日、日本経済新聞のインタビューで「間違ったことをする政府を容認できない」と述べ、首相復帰になお意欲を示した。ムヒディン新政権には2018年の総選挙で敗北したナジブ元首相が属する政党連合が加わった。この政権下では、汚職で起訴されたナジブ被告が「新たな訴追を逃れようとする」と指摘し、汚職追及の鈍化に懸念を示した。

マハティール氏は2月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]