次世代衛星通信の競争激しく
WAVE)A・T・カーニープリンシパル 石田 真康氏

2020/3/16 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月3日、楽天がリードインベスターとして衛星通信事業を展開する米国のAST&Scienceに出資したことを発表した。同社は地球低軌道に低遅延性の衛星通信ネットワーク「SpaceMobile」を構築することを計画しており、2019年には試験用の人工衛星の打ち上げに成功している。将来的に世界のモバイルブロードバンド市場を対象にサービスを届けるという。

同社の技術的特徴は、特殊な衛星通信機器などを介さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]