/

クルーズ旅行会社のベストワン、業績予想を撤回 新型コロナで見通せず

クルーズ専門旅行会社ベストワンドットコムは11日、2020年7月期の連結業績予想を撤回し、未定にすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大でクルーズ旅行のキャンセルが発生するなど先行きが見通せなくなった。下方修正を前提にしており、予測可能になった段階で改めて予想を公表する。

従来予想は売上高が前期比28%増の27億円、純利益が21%増の1億200万円だった。

3月から4月にかけての出発便を中心に予約のキャンセルが発生している。クルーズ自体が中止になった事例もあり、旅行代金の一部返金などに応じている。広告宣伝費などを抑制し夏休み期間のクルーズなど新規予約も低調だ。ただ、同社では「感染症の拡大が収束に向かえば需要が回復する」とみている。

同日発表した19年8月~20年1月期の連結決算は売上高が前年同期比15%増の10億円、純利益が3.4倍の3100万円だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン