三陸鉄道、観光客呼び戻しへ住民とタッグ
ポスト復興の行方(3)

大震災9年
台風19号
東北
岩手
2020/3/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

岩手県沿岸部を縦断する三陸鉄道(宮古市)が20日の全線復旧に向け、観光客の呼び戻しに力を入れている。東日本大震災の津波で流された鉄路の復活から約7カ月後の2019年10月、今度は台風19号による土砂崩れで山間部を中心に不通になった。この間に団体客などの「三鉄離れ」が進んだ。このため、沿線住民も企画列車のガイド役を務めるなど、三鉄と一体になって集客に一役買っている。

「キャー、ホタテが動いてる!」…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]