5/27 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: コロナ下、進む銘柄選別 「DX・医療・巣ごもり」上昇[有料会員限定]
  2. 2位: NY証取、立会場を2カ月ぶり再開 ダウは一時600ドル高
  3. 3位: 逆風下でも最高益133社 1~3月、デジタル関連好調[有料会員限定]
  4. 4位: 「解除相場」の主役は短期マネー 目立つ売り方の買い戻し[有料会員限定]
  5. 5位: 私鉄大手、11社が最終赤字 14社1~3月 ホテル事業も不振

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
5月26日 131.115 -0.025

[PR]

商品ニュース

農産物先物が全面安 新型コロナで中国需要減懸念 原油安も波及
国内価格の下押しも

2020/3/11 16:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

綿花や大豆といった農産物の国際相場が全面安となっている。中国に端を発した新型コロナウイルスの感染が世界中に拡大。渡航や外出の制限など経済活動が停滞し、一大需要国の中国を中心に需要が減るとの観測が強まっている。原油価格の急落を端緒に商品市場が弱気になったことも一因だ。為替相場が円高に傾いていることもあり、国際相場の低迷が続けば国内の食用油や飼料価格の下げ圧力に働きそうだ。

値下がりが目立つのは、シ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム