トヨタ労使、前日決着できず 2年連続回答日ずれ込み

賃上げ交渉
2020/3/10 22:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車の2020年春季労使交渉が11日の回答日まで決着が持ち越される見通しとなった。労働組合関係者が明らかにした。13年ぶりに回答日当日の決着となった19年に続き2年連続となる。賃上げの水準で隔たりが残るほか、賃金改善分(ベースアップ)や会社の先行きを巡る議論などを直前まで続けるとみられる。

これまで会社側は賃上げに慎重な姿勢を示してきた。4日に開いた3回目の交渉でも河合満副社長が「これ以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]