/

この記事は会員限定です

インド国営銀、出資額引き上げ検討 民営銀支援巡り

[有料会員限定]

【ムンバイ=早川麗】経営危機に直面するインド民間大手イエス銀行の支援を巡り、国営銀行が同銀への出資額引き上げの検討を始めた。当初想定の4倍となる1000億ルピー(約1400億円)規模に上る可能性がある。金融不安への警戒感が強まるなか、政府・中央銀行は国営銀が49%出資する救済案で、不安の払拭を急ぐ。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン