/

「入学式は延期?」応答はAIで 学校に無償提供 マインドシフト

「入学式は延期になるんですか」「現時点では実施の予定です」――。人工知能(AI)自動応答システム開発のマインドシフト(東京・中央)は学校法人向けに保護者の質問にインターネットで自動応答するAIを無償提供する。新型コロナウイルスの感染拡大で対応が日々変化するなか、保護者に説明する教職員の負担を軽減できるようにする。

インターネット上のAI自動応答システムで保護者の質問に答えられるようにする

提供するのはAIチャットボット(自動応答システム)サービス「ロジカルマインド・エンタープライズ」。学校法人が10~20の想定問答を用意すれば、同社が用意し学校ホームページとリンクするサイト上に、AIとやりとりできるページを設ける。

入学式や新学期の対応策など、状況に変化があれば学校側で想定問答をネット上で更新できる。文科省の指針など全学校共通の情報は学校側が用意しなくてもAIが応答するよう設定・更新するという。

本来は月20万~40万円かかるサービスだが、6月30日まで無償とする。企業に比べ学校法人はこのサービスの普及が遅れており、利便性をアピールする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン