「新幹線集中」の代償も 周辺交通網の維持が課題
北陸新幹線5年 北信越の変貌(3)

2020/3/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北陸や長野県に大きな被害を与えた2019年10月の台風19号。北陸新幹線の車両が浸水した映像は、全国に大きな衝撃を与えた。15年3月の北陸新幹線・金沢延伸以降、北陸と首都圏の交通手段は新幹線への依存度が高まっている。大動脈の損傷で「新幹線集中」による代替交通の乏しさが露呈した。

「一度は縮小した路線。いくら臨時便用でも、羽田空港の発着枠を確保するのは難しかった」。全日本空輸の関係者は、台風19号…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]