豊島二冠が叡王挑戦(盤外雑記)

囲碁・将棋
2020/3/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

豊島将之二冠(竜王・名人)

豊島将之二冠(竜王・名人)

将棋の第5期叡王戦の挑戦者が豊島将之二冠(竜王・名人)に決まった。挑戦者決定三番勝負で渡辺明三冠を2勝1敗で破り、自身初の叡王挑戦を決めた。永瀬拓矢叡王との七番勝負は持ち時間各1・3・5・6時間。第1局は4月12日に山形県天童市で指される。

囲碁の国際棋戦、第24回LG杯朝鮮日報棋王戦の決勝三番勝負が2月に打たれ、申眞ソ九段が朴廷桓九段との韓国勢対決で2連勝して優勝した。申九段の主要国際戦優勝は初めて。日本勢では井山裕太三冠のベスト16が最高だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]