サムスン縦折りスマホ、超薄型ガラスへの投資実る

2020/3/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国では新型コロナウイルス感染拡大の影響で個人消費が落ち込む中、韓国サムスン電子が2月14日に発売した縦型折り畳みスマートフォン「Galaxy Z Flip(ギャラクシー・ゼット・フリップ)」が予想以上の売れ行きを見せている。日本では、KDDI(au)の独占販売で、同月28日に発売された。

サムスン電子は、Galaxy Z Flipと併せて「Galaxy S20」シリーズも同月11日に公開した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]