「トイレットペーパー危機」の歴史 経済学で解明
編集委員 西村博之

西村 博之
Nikkei Views
編集委員
2020/3/15 11:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス騒動でマスクはどこも品切れ、トイレットペーパーまで品薄だ。マスクはやむを得ないが、トイレットペーパーの買い占めも中国、イタリアだけでなく、香港やシンガポール、英国、オーストラリアなど世界中で起き、米国では消毒薬から風邪薬、缶詰にまで波及している。なぜこうした買い占めが起きるのか。経済学の理論で考えてみよう。

▼「悪い均衡」のメカニズムとは

参考になるのはゲーム理論の「ナッシュ均衡…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]