求人サイトのディップ、新型コロナでバイト賃金補償

2020/3/9 18:59
保存
共有
印刷
その他

アルバイト求人サイト「バイトル」などを手掛けるディップは9日、同社サービスを通じて就業し、新型コロナウイルスに感染したバイトや派遣社員の賃金を補償すると発表した。有期雇用者が対象で、最大10万円支給する。非正規労働者が感染に伴う休業へ抱く不安を和らげ、同サイトの利用促進にもつなげる。

ディップは新型コロナに感染したバイトなどの賃金を補償する

対象となるのは「バイトル」のほか、転職サイト「バイトルNEXT」、派遣求人サイト「はたらこねっと」のシステムを通じて就業した有期雇用者。バイト、パート、契約社員、派遣社員を想定している。勤務先企業や公的機関からの賃金補償がある場合は利用できない。

賃金補償を受けたい場合は、バイトルなどの利用したサイトから申請できる。時給などの情報から半月分の収入を個別に算出し、10万円を上限に支給する。補償期間は新型コロナの治療に必要とされる半月を目安にした。

同社は「有期雇用者全体の待遇向上につながってほしい」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]